こんにちは、主婦ebayerのコニーです。

ebayで一番の心配事!!と言ったら”トラブルの対処”ではないでしょうか?

トラブルって本当に心が削られますよね。。。

私にとって初めてのトラブルは、”初出品初サスペンド”です。

(大分早めにトラブルきましたね汗)

経験上、ebayはセラーの立場が非常に弱いです。

ebayではトラブルにしっかり対処していかなければ、

  • 出品停
  • 資金保留
  • 最悪な場合サスペンド

サスペンドだけは避けたいですよね。

しっかり対処していけば問題ないですが、対処していない場合は意外と簡単に出品停止されたりします。

焦らず対処して行きたいものですね。

conny

今回は私が実際に起こったebayでのトラブルをもとにお話したいと思います。もし、今トラブルで悩んでいる方の参考に少しでもなればいいなと思います。

ebayでよくあるトラブル事例3つ

まず最初に、ebayではトラブルのパターンがたくさんあります。

対処方法もたくさんあります。

大切なのは、自分でどう対処できるか?かなということだと思います。

もし今、ebayで何らかのトラブルが起きて、この記事を読んでくださっている方は、”似てるけどちょっと違うトラブル”なのかもしれません。

もし明確なトラブルの対処方法が見つけられないときは、自分にできる対処方法は何か?をよく考えて行動することが大切かな?と思います。

私が大切にしているのはコミュニケーションです。

ebayで言葉も文化も違う相手とメールだけのやり取りでトラブルを解決しないといけないので、

  • しっかり言葉で伝える
  • 密にコミュニケーション取る

などをするようにしています。

商品が届かない!?未着トラブル

EMSやDHLであれば1週間もあれば到着しますが、Eパケットであれば2~3週間、遅い時は4週間かかることもあります。

ebayでバイヤーから「商品が届かないよ!返金して」と連絡が来た場合、まず最初に、「商品到着が遅れて申し訳なく思っています。原因を早急に調べますので、少しお待ちください。」バイヤーの不安な気持ちを少しでも取ってあげましょう。

追跡番号番号がある場合

追跡番号がある場合は、

  1. どこで止まっているか状況を把握する
  2. ebayでバイヤーに伝える

もし、バイヤーの国に到着している場合は、”近くまで到着していますので、もう少しまってください”という旨のメールを送りましょう。

もし、追跡上配達済みになっていて、

  • 実際届いてない場合
  • 追跡が途中でとまってしまった場合

などは、郵便局に”調査請求”してください。

実際の調査請求の紙です。

これに情報を記入するだけでできますので、割と簡単にできます。

もしそれで、配達中に行方がわからなくなった場合は、上限はありますが、ebayでは保証がありますので、利用されるとよいかなと思います。

追跡番号がない場合

追跡番号がない場合も、ebayで”もう少し待ってください”という旨のメッセージを送りましょう。

私の場合、”あと一週間待ってください。もしそれでも到着しない場合は返金します。”と送っています。

ebayのバイヤーが

  • どれくらい待てばいいのか
  • 万が一待っても到着しなかった時どうなるのか?

などを明確にすることで、バイヤーの不安が少しでも和らぐからです。

そうすることで、待ってくれやすくもなります。

それでも届かないときは、なるべ早く、返金することをおすすめします。

そして、返金後に届いた場合、再度支払ってもらうようにします。

これは、早めに返金することで、悪い評価を避ける為です。

ebayで販売する上で評価は、かなり大事ですので、なるべく悪い評価をもらわないように早めにトラブルの対策をしてくださいね!

商品が破損していた時

日本と違い、海外の運送業者はちょっと雑に扱われることも多いです。

しっかり梱包することは大前提ですが、万が一破損して届いてしまった時は、迅速かつ密に連絡を取ることをおススメします。

まず最初に、破損してしまった事へのお詫びはもちろんなのですが、相手の方が破損部分の写真を送っていない場合は写真を送ってもらうようにしてください。(これはとても重要です!)

破損の具合を知ることで、一部返金の交渉もできますし、たまに値引きして欲しいだけで、破損してないのに破損した!と嘘をつく人もいます。

写真が送られてきて、

  • 破損の度合
  • 相手の怒り具合

などで、一部返金等の交渉をします。

例えば、フィギアなどの外箱がへこんでいた場合40%OFFにさせてもらいますので、取引してもらえないでしょうか?

といった具合に破損の具合で交渉します。

どれくらい割引するかなどは破損具合を見ながら決めていったらいいと思いますが、本来であれば、破損していないものが欲しかったわけなので、ちょっと多めに割引しています。

もし、全額返金してほしい!と言われたら、ケースオープンしてもらって、早めに返金しましょう。

配送中の破損は、郵便局に損害賠償請求もできます。

損害賠償請求はebayのバイヤーの方の協力も必要ですし、手続きがとても大変ですが、やって損はないので、もし配送中の破損の時はやってみてください。

そのためにも、ebayのバイヤーに協力してもらえるようなコミュニケーションを取っておくことも大切ですね。

「個人的な理由による返品」

商品が悪いわけでもなく、バイヤー都合のキャンセルの場合です。

理由は本当に様々ですが、

  • 何となく気が変わった
  • 同じ商品でより安いものを見つけた
  • モデル等を間違って購入してしまった

本当に理由は様々です。

フリーリターン設定の場合

フリーリターンとは、「いかなる理由であっても、返品代金はセラー持ちですよ。」という設定です。

通常であれば、バイヤー都合の返品はバイヤー持ちですが、フリーリターン設定だとセラーが支払わなければなりません

デメリットが多く思いますが、私はこの設定にしています

理由は以下の通りです。

  • SEOに強くなり検索順位が上がりやすい
  • 正直にバイヤー都合ですと言ってくる方は経験上少ない

私の経験上、「バイヤー都合です。」といわれて返品した方は、ケースオープンされた中で1割以下でした。

たまたま

  • バイヤー都合のキャンセルが少なかったのか
  • バイヤー都合にならないような言い方をしたのか

などはわかりませんが、バイヤー都合でのキャンセルが少なかったので、私はフリーリターンの設定にしています。

(扱う商品にもよると思いますので、バイヤー都合が多い商品を扱う方などは、慎重に考えてくださいね。)

ちなみに、フリーリターンにするか、しないかの設定は以下でできます!

conny

赤〇のところセラーにすれば、返品送料はセラー持ち、バイヤーにすれば返品送料はバイヤー持ちになります。

私が体験したちょっと変わったebayトラブル

返品送料を先に払っちゃったトラブル

色々文句をつけてきて、一部返金で一度落ち着いた方が(その時はケースオープンしてません)一か月ほどたって、ケースオープンしてきました。

送料を先に払ってほしいと言われたので、返金ではなく、ペイパルから先に送料だけ30$位払いました。(ペイパルは購入者を守る義務があるので、返品してくれなかったらペイパルから返金手続きしてもらおうという考えでした。)

しかし、一向に返品されずケースがクローズ、そこでペイパルに電話し、その旨を伝え「返金してください。」と伝えました。

ですが、、、、、「商品を購入した場合、保護することは可能ですが、今回は商品購入ではなく、個人間のお金のやり取りになりますので、返金できません。」と。。。。

「そりゃそうだな。」っと反省です。

対策としては、「送料先払いするときは返金という形で行い、返品した場合、レシートの写真を送ってもらい、商品が届いてから返金する。」ということですね。

到着した商品が出品しているものと違うから返品したいトラブル

この題名だけ見ると、私が商品を誤発送したように思いますよね?

違うんです!!

送られてきた写真には、私が確実に送っていない商品が写っていたのです。

なぜならその商品を購入したことがないからです。

完全に詐欺ですが、バイヤーに私はその商品を送った覚えはない!と主張しても、「大丈夫、私は怒ってないよ、間違いは誰にでもある。」ともう相手になりません

ebayにも抗議しましたが、全然とりあってくれません。

ですので泣く泣く返金しました

しかし、こんな方は本当に稀です!

前向きに頑張りましょう!

がしかし、この方には続きがあります。

それがこちらのトラブル↓↓↓↓

関税を取られたので支払ってくださいトラブル

返品ではなく、ebayで普通に購入された場合、基本的に関税はバイヤー持ちですし、私はディスクリプションにもその旨を記入しています。

しかし今回は、返品返金にあたり、「私が支払った関税を支払ってください。」と言われました。

身に覚えのない不当な返品返金でとても疲弊していたので、早くこの問題を終わらせたい。。。。と思い誰にも相談せず、すぐに返金しました。

後日、知り合いに相談してみたところ、「関税は返品の場合、バイヤーが税関に申告すると、返金してくれる。」ということを知りました。

もちろん無知な私に非がありますが、とても悪質なバイヤーに当たったなと思いました。

conny

ebayのトラブルで知識をためておくこと相談できる人がいるときは相談してみることも大切ですね。

必ずチェック!ebayのトラブルが起こる前に事前に対策をしておく

高額な商品になればなるほど返品は痛いですよね。

できるだけebayでのトラブルを回避できるように、できる限りのことはしておくことをおススメします。

私がしている対策としては『しっかり梱包する』本当にここは大前提ですね。

割れやすい商品等は、とても気を使って梱包しています。

高額な商品やクレーマー気質だなと感じたら送り状と一緒に写真を撮っておく

特に中古商品で動くもの(おもちゃや機械)を扱う場合、到着したら動かないといわれることを避けるために、

  • 動画を撮る
  • 動いている証拠を残す

などをします。

送り状を一緒に写すことで、「全く違う商品が届いた!」と言われないようにしています。

すべての商品を写真に収めることは大変だと思いますので、

  • 高額商品
  • 機械系のみ

などの自分のルールを作るといいと思います。

クレーマー気質の方とは取引しない

私の経験上、購入前にかなり質問してくる方は、のちにトラブルになりやすい方が多いイメージです。(もちろん一概にそうは言いきれませんが)

あまりにたくさん質問が来る場合

  • ”あなたが思っているイメージとは違うと思うので、購入はやめた方がいいと思う”とはっきり言う
  • 一度出品を取りやめて、”ごめんなさい、日本国内で売れてしまいました”と言って取引しない方向に持っていく

などするようにしています。

conny

自分で選択できるのはいいところですね。しかし、それでも購入に至った場合は、先ほどもお伝えしましたが、写真を撮るなどの対策をしています。

ebayのトラブルは相談相手がいれば安心

ebayでのトラブルの最中は本当に心が疲れてしまって、”早く終わらせたい!”という一心で、判断が鈍ることがよくあると思います。

トラブルの対応はスピードが早いに越したことはありませんが、ケースオープンされても、対応までの日にちをebayは知らせてくれます

それまでに対応すれば問題ありませんので、一度誰かに相談してみましょう!

もし今相談できる人がいない場合は、相談できる相手作ることをおすすめします。

慣れてくれば、相談しなくても正常な判断ができるようになりますが、ebayでは思いがけないトラブルが結構ありますので、トラブル対策はしっかりしておきたいものですね。

まとめ

いかがでしたか?

どんな仕事をしていても大なり小なりトラブルに遭遇します。

ebayではトラブルに対する場数を踏むことも、今後のトラブルを回避することにつながります。

最初のうちは、トラブルが起きる度にどんな対処したのかメモしていてもいいと思います。

トラブルで判断ミスが起きた場合は、どうした方がよかったか反省し、次に活かすことも大切だと思います。

私の場合、どんなに対策しても理不尽な返品は1か月に2回はある!という前提で、販売しています。

そうすると理不尽な返品に対して心の余裕が生まれます。

conny

ebayでの取引では心の余裕がなくなると、判断ミスが増えるので、心の余裕を持って臨める環境を作っていきたいものですね。

【相談料5000円→無料】月間320万売上実績!