こんにちは、主婦ebayerのコニーです。

ebayy輸出初心者にとって、”無在庫”で輸出できるのは、最大のメリットではないでしょうか?

私はebay輸出に出会うまで、”無在庫”という言葉すら知りませんでした。

”無在庫”を簡単に説明すると、

  • 有在庫・・・在庫を持ったままebayで販売する
  • 無在庫・・・在庫を持たずにebayで販売し、注文が入ってから仕入れる

といいます。

初めて知った時は、”在庫持たずに輸出できるのーーー!!それ最高じゃん!!”って思った覚えがあります。

何が売れるかわからない状態で在庫を持つことは怖いですよね、下手したら不良在庫になりかねません。

無在庫なら在庫を持たずしてebayで販売できるので、リスクをおさえることができます。

ebay輸出にしっかりと取り組んでいくと将来的に上記にあるコニーの実績のように、しっかりと収益をあげることが可能になります。

conny

ですので、ebay輸出初心者は無在庫をよく理解したうえで、無在庫から輸出を始めることをおすすめします。

なぜ、ebay輸出の無在庫で稼ぐことができるの?

  • ebay輸出で稼げるのかどうか?
  • 無在庫で本当に稼げるのか?

とても気になる所ですよね。

ebay輸出でしかも無在庫販売で稼ぐことができる!と私は思います。

その理由について説明していきますね。

 

ebayの市場規模がかなり大きいから

ebayは世界190カ国への輸出が可能です。

アクティブユーザーが2億人近く、ヤフオクの20倍の規模といわれています。

それだけebayの市場が大きいので、あらゆる商品が毎日売買されています。

そして完全にプラットホームが出来上がっているので、自ら集客することなく、お客さんが自分のお店に来てくれるのもebay輸出で稼ぎやすい理由の一つだと思います。

 

ebayでは日本のものは人気がある

日本といえば

  • アニメ
  • ゲーム
  • MADE IN JAPAN

など、日本特有のものは海外でも人気ですし、ebayでもよく売れています。

ダイソーの商品でさえ売れます

意外じゃないですか?

私たちからすれば、DAISOの商品は手に入り安すぎますので、何も知らなかったら、DAISOの商品を輸出しよう!なんて思わないですよね。

実際にお茶のパックが10セットで4ドルで売れています。

本当に意外な物が売れるんだなぁと思います。

私たちも海外に行った時に、

  • カラフルなお菓子や海外のキャラクターの商品など、海外らしいものをついつい買ってしまう
  • 現地のブランド物を安く買おうと思う

などしませんか?

そんな感じで、自分の国では手に入りにくいものをebayで探して購入する方も多いです。

conny

外国の方が欲しいものをebayでリサーチし輸出することができればebayの可能性がグンと広がると思います。

ebay輸出で無在庫をする3つのメリット

ebay無在庫輸出にあったってのメリットをご紹介していきたいと思います。

 

少額からスタートできる

ebay輸出スタート時は資金にも限りがありますし、売れるかわからないものを仕入れるのはとても怖いですよね。

無在庫輸出であれば、注文が入ってから仕入ればいいので、少ない資金で始めることができます。

 

キャッシュフローがいい

無在庫で販売した場合、ebayで注文が入った時にはもう入金されているので、カードで仕入をすれば、支払いの時までにはお金を用意することができます。

しかし、ebay輸出の販売初心者はPayPalから資金保留期間等あります。

その期間は売上を引き出すことはできませんので、最初のうちはその分の資金を確保しておくことをおすすめします。

ただ、最初の1~2か月はリミットもあり、頻繁に売れるわけではないので、それを加味しても、有在庫と比べると、無在庫輸出はかなり少ない資金で始めることができると思います。

 

無在庫輸出だからシステム化しやすい

有在庫の場合

  1. 仕入
  2. 検品
  3. 写真撮影
  4. 出品
  5. 在庫管理
  6. 発送

など、ebay輸出で出品から発送までの間に、工程がたくさんあります。

それに加えて在庫を保管場所も必要です。

有在庫は保管場所問題や検品がネックとなり、少し外注化しにくいです。

それに対して無在庫輸出の場合だと、

  1. リサーチ
  2. 出品
  3. 仕入
  4. 検品
  5. 発送

なので、任せやすい工程が多いのが特徴です。

特に出品作業は任せやすいです。

ebayでは出品数が大切です。

そこを外注さんに任せれるので、一気に売上が上がりやすいです。

conny

任せやすいので、システム化し自分の時間が確保しやすくなるのは無在庫販売のメリットだと思います。

ebay輸出で無在庫をする際のデメリットは?

もちろんデメリットもあります。

メリットもデメリットも知ったうえで、できるだけリスクをおさえつつ、無在庫販売に取り組んでいくといいと思います。

 

返品の可能性がある

返品に関しては、有在庫も無在庫も同じですが、私はebay輸出初心者の頃、返品のリスクは全く考えず、無在庫はリスク0だと思って販売していたので、初めて無在庫で返品になった時は、心のダメージが大きかったです。

返品の可能性もあるということを知っておけば、備えることができます。

もし返品されたとき、私の経験上ですが、ebayで一度売れたものは再販したときに売れる可能性も高いなと感じます。

もちろん販売価格や、季節や時期的な商品もありますので、一概には言えませんが、返品されてももう一度出品して売れる可能性はある!っということです。

もしなかなか売れなかったとしても、

  • 少し価格を下げて販売する
  • 国内でメルカリやヤフオクにも出してみる

などすると、意外と売れたりしますので、工夫しながら返品されたときのリスクを下げていきたいですね。

 

薄利多売になりやすく大きく稼ぐには時間がかかる

無在庫輸出は出品数とリサーチがカギです。

ebayの無在庫セラーは、1000品等は当たり前のように出品しています。

1000品出品するにも、リミットの制限を乗り越えながらだと時間もかかります。

出品する商品も、

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • アマゾン

等から出品しますので、ebay上で商品がライバルとかぶりやすいです。

ですので、凄くライバルが多い商品になると、価格競争が始まり、薄利になりやすいです。

そうならない為にも、リサーチでライバルが少ないゾーンを狙っていく必要があります。

新品等は薄利になりやすいですし、ライバルが多いジャンル等も価格競争が激しいです。

conny

もしebayで売れる商品などが見つけることができたら、ちょっとずつ仕入ることも視野にいれつつ、無在庫の出品数を増やしていくことがおすすめです。

ebay輸出の無在庫で稼ぐための簡単な3つの方法

ではどうやって始めたら良いのか?

ここではebay輸出の無在庫で稼ぐ為の方法をお伝えしますね。

 

最初は無在庫セラーを真似をする

最初は、ebay輸出で無在庫を中心に販売していて、よく売れているセラーの真似をしてくだい。

売れているセラーはどんなものをどのくらいの価格で出品すればいいかよく知っています。

ebay輸出初心者は

  • 価格のつけ方
  • 送料の設定

等わからないことだらけです。

最初は徹底的に売れているebayセラーを真似して、参考セラーと自分の

  • ウォッチのつき方
  • 出品数
  • 出品ページ
  • 販売しているもの傾向の違い

などを分析してみてください。

それだけでも学びは大きいと思います。

最低でも5人は売れている無在庫セラーを見つけて欲しいところです。

そしてそのセラーを日々追いかけていくことが無在庫輸出の成功の近道です。

 

無在庫に慣れてきたら仕入れ先を広げて他のセラーとかぶらないようにする

ebay輸出で無在庫出品をしていると、どうしても同じ仕入先の同じ商品を扱いがちになります。

同じ写真の同じ商品がebay上にずらり。。。なんてことはよく見かけます。

初心者は他のebay無在庫セラーをまねる所から入る方が多いので、特に商品がかぶりやすいですよね。

大体の方が

  • メルカリ
  • アマゾン
  • ヤフオク
  • 楽天市場

から仕入れて輸出している方が多いのではないでしょうか?

仕入先が被ると、価格競争にもなりやすいです。

上記の仕入先以外にも、ネットには多くの専門店が存在します。

人と被りにくいお店のリストを作成することで、無在庫販売の価格競争に巻き込まれず、価格差を取れる商品を販売しやすくなりますので、色々な仕入先を探しておくことが重要です。

売れているセラーの真似をしつつ慣れてきたら、他とどこで差をつけるか?を考えて少しづつずらしていくと、自分のオリジナル輸出に近づけます!

 

新品より中古品を扱う

いざebayで無在庫販売しようと思った時に、新品を売りたがる初心者ebayセラーは多いです。

気持ちはとてもわかりますし、私もebay輸出初心者の頃はそうしていました。

新品の方が中身が壊れていたり、不足しているというリスクを減らせますね。

逆に中古品だと、それぞれの感じ方でクレームにつながらないか不安ですよね。

特に無在庫輸出だと、実際の商品を手に取ることができないので、ちょっと怖いですよね。

しかし、同じものが一つとしてない中古品だからこそ、価格競争に巻き込まれにくく、売れるチャンスがあります。

実際にebay輸出では中古品がよく売れています

ebay輸出でどんなものが需要があるのかしっかり把握したら、中古品を販売することもそんなに怖くありません。

そこで、クレームにつながらないように注意したいポイント3つご紹介します。

  • 悪い部分はしっかり説明する
  • 購入前にわからない点について質問してくださいと書いておく
  • なるべく写真が多いものを出品する

ポイントはまだまだたくさんありますが、中古品ということを理解しつつ、もし自分がebayで中古品を購入する場合、どんなところを気にするか?を想像しながら出品していくのがいいと思います。

conny

ネット上だけでで輸出するからこそ買う側の気持ちをしっかり理解しておくことが大切だと思います。

ebay輸出で無在庫をするときの3つのリスク

何事にもリスクはつきものです。

ebay輸出で無在庫販売するときのリスクをよく知ったうえで、対策をしながら出品していきましょう。

 

在庫がなくて発送ができない

ebay輸出の無在庫販売で一番のリスクと不安が、在庫がなくて発送できないという状況ではないでしょうか?

近年ますますebayでは、在庫切れ等のセラー都合によるキャンセルにとても厳しいです。

セラーとしてのレベルが下がると、

  • 出品制限
  • ebay上でSEOを下げられる

などとても不利になるのでそれだけは避けたいですね。

ですのでまず第一に、出品した商品が在庫切れを起こしてないか管理することが大切です。

無在庫で100品位なら、出品した商品のURLをエクセルに張り付けてそれが在庫切れを起こしていないか、一品一品クリックして確かめることで管理できます。

しかし、100品でも一つ一つ管理していくとかなり時間がかかります

管理に時間をかけるより、少しでも多くebayで出品することに時間を割きたいですよね。

私は、”HARU”という在庫管理ツールを使っています。

有料ですが、自動で在庫管理をしてくれます。

いくつか有料のコースが分かれているのですが、在庫切れになった商品をebayから自動で出品取り下げしてくれる機能もありますので、とても便利です。

無在庫輸出の強い味方です!

 

”値段の高騰による赤字”と”思ったより重たい商品による赤字”

  • ebayに出品したときは3000円だったのに、いざ落札されたときは3800円に値上がりしていた!
  • 実際に商品が到着したら、思っていた以上に重たくて送料が上がって赤字だった!

なんてことがたまにあります。

無在庫出品で、売れやすくするためにギリギリのラインで出品していたら、ちょっとした金額の高騰はきついですよね。

私の場合は、少しのマイナス位なら発送しています

月の売上で見てプラスであればいいかなと思っています。

しかし、自分の許容範囲を超える位マイナスになる場合は、バイヤーさんに

「大変申し訳ござません。出品時に値段をつけ間違えました。$〇〇で販売していましたが、実際は$△△です。$△△でお取引させていただける場合はお取引を進めさせてもらいます。もし$△△でお取引が難しい場合は申し訳ございませんがキャンセルさせて頂けないでしょうか?」

とメッセージを送っています。

その場合はギリギリマイナスにならない位の金額で交渉しています。

もちろん、「その値段だと買わない。」と言われる事もあります。

その場合は、丁寧に謝罪した後に、バイヤー都合によるキャンセルをさせてもらいます。

送料が高くなってしまった時も同様に

「大変申し訳ございません。商品の重量が思っていたより重たく、〇〇$で発送できると思っていましたが、実際は〇〇$かかります。大変申し訳ございませんが〇〇$負担頂けないでしょうか?」

と話しています。

しっかりコミュニケーションをとって、正直に話すと理解してくれるバイヤーさんも多いので、自分とバイヤーさんにとってベストな方法をとっていってください。

 

取引を中止すると大きなリスクがある

先ほども少しお話しましたが、ebay輸出ではセラー都合のキャンセルにとても厳しいです。

セラー都合によるキャンセルで、自分のアカウントの評価が下がる事が無在庫輸出していく上で大きなリスクだと思います。

  • 在庫管理
  • 販売価格

等の管理で、両方にとても有効な小技を一つお伝えします!

それは”Best offer”をつけておくことです。

”Best offer”とは、「値下げ交渉OKですよ!」ということを意味します。

Best offerをつけておくと、結構な確率で値下げ交渉してきます。

値下げ交渉が来た時に、

  • 在庫
  • 値段
  • 送料

を調べて、ギリギリのところで交渉します。

(もちろん在庫管理ツールと併用していますが、在庫管理ツールは4時間に一回管理するので、たまに在庫の有無との時差がある時があるからです。)

Best offerのやり方はebayの出品ページの金額を入れる所の下にあります。

ここにチェックを入ればOKです。

これで無在庫輸出のリスクも少し抑える事ができると思いますので是非やってみてください!

まとめ

無在庫のメリットやリスクについて少し理解してもらえたでしょうか?

ebayで無在庫輸出をやってみたいと思った方は、リスクなどを理解した上でリスクを抑えつつやってみてください!

有在庫でも無在庫でもメリットやデメリット、リスク等は必ず存在しますし、ebay輸出をビジネスとしてやっていく上でも同じ事が言えると思います。

リスクや失敗がないビジネスは存在しません

conny

ebay輸出で副業で少額でスタートさせるのに、無在庫販売はとても適していると思います。